おネコ様と一緒★

(旧:カビにゃんこ@ポプラ カビだらけだけど生きているの!)長女:メインクーンMIXのメイ 次女:黒猫のセルティ 三女:ムギワラ柄のぐら3ニャンとの日常日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

振り返ってみて

この子達は 友人が季節はずれのお墓参りに行かなければ見つけられなかった命かもしれません。
友達から「どうしよう…」って電話があったとき 「うん 引き取るよ」と2つ返事でOKしました。
だって 迷ったって 悩んだって 結局引き取ることになるんだから。

家に連れて帰って 目を塞ぐ原因になっている目やにを拭いてあげると ぱっちりしたお目目が現れました。


みんな 癒着していなくてよかったね。

どこに連れてこられたかわからなくて常にみんなで端っこに固まっていたよね。



ご飯をあげるとすぐ眠くなっちゃって 膝の上で寝ちゃう姿 可愛かったよ。


ずっと寝ている間 見ていたかったけれど 次の子が待っているからすぐダンボールに戻さないといけなくて起しちゃっていたね。ごめんね。

 
チョビ(ベガ)
一番小さくて 一番大きな声でいていたね。


綺麗なミルクティー色で シッポは1匹だけ ボブテイルでかぎしっぽ。だから最初はよくトイレからでるとウ○チをつけて出てきていたよね(笑)


みんなが寝ていると いつも一番上に乗って寝ていた。
いつまでも食べるのが下手くそで いつもお口の周りはベトベト。


譲渡会では 一番に来てくれたお兄ちゃんに一目惚れしてもらって 一番に新しいおウチに行ったね。
まだまだ ゴハンを食べさせるのに手間がかかる時期だったからご迷惑じゃないかと心配だったけれど
里親さんが一生懸命 お世話をしてくれたおかげで大きくなったね。

大人になったらみんなと同じくらいの大きさになれるかな?
縞模様はもうちょっとはっきりしてくるかな?
楽しみだね。


ぱう(スピカ)
最初に見たとき 「この子は一生 後ろ足を引きずって過ごすのだろうか」と思って呆然としたよ。


このままだったら里親さんが見つかる可能性は低いし ウチの4番目のコにするつもりだった。
でも ウチでは1/4の愛情しかもらえないし できたら新しいおウチを見つけてあげれたらと思っていたよ。

病院で 「筋肉がつけば歩けるようになるはず」と聞いてホッとしたよ。
フローリングのままじゃ滑ってよけい歩けないからと 押し入れに眠っていたラグを引っ張り出してきて敷いたり、足の動きを覚えさせるために脚を伸ばして押して として筋力トレーニングしたりしてみたね。

そのかいあって1週間ほどでだいぶ歩けるようになったし もうちょっとすると飛んだり 跳ねたりお転婆さんになっていったね。
「いつ里」で4匹 募集して連絡が来たのは ぱう だけだった。

ぱう の小さいときの状態を理解してくれてのご縁だったから嬉しかったね。
今は 新しいおうちでノビノビと育ってくれているね。
でも ネットの線をかじるのはやりすぎだぞ!
大きくなったらどんな美猫さんになるかな?


くう(スバル)
5匹の中で一番大きくてどっしりしていたね。

みんなのお兄ちゃん的な存在だった。
一番 手がかからなくて おばちゃんは楽させてもらったよ。


お顔が1匹だけ違って ちょっと洋猫の顔立ち というか目が寄っているコだったね。
毛並みもみんなよりちょっと長めでフワフワ。

子猫にしてはおっとりで 遊んでいても突然 電池切れのようにパタっと寝ていたね。


3匹で参加した譲渡会ではケージの上でコロンコロンしてみたりして一番 みんなの笑いを誘っていたよね。


もう 今回は決まらないかもと思っていたら 最後に来てくれたご夫婦が気に入ってくれて兄弟でのご縁をみごと掴みとったね。
本当によかった。
大きくなったらどんなお顔になるかな?楽しみだね。


ろん(シリウス)
最初はすごくおとなしくて 育てやすいかな?って思っていたけど大間違いだったね(笑)

きっとお母さんが突然いなくなって 空腹と前が見えないので戸惑っていただけかな?
家について お腹いっぱいになったら元気に鳴き出したね。

一番の甘えたさんでミルクよりも おばちゃんの指を吸って全然食事が進まなかったね。


離乳食も全然食べてくれなくていつまでも「ミルク ミルク」って催促するから 本当に食べれるようになるんだろうか?って不安になったよ。


ずっと膝の上に乗って 指をチュウチュウ吸う癖がなおるか不安だったけれど 2ヶ月を超える位には指を口元に持って行ってみても「そんな子供っぽいことするかよ!」ってそっぽを向いていたよね。

譲渡会では くう と一緒のおウチに行けるご縁を掴み取ったね。


新しいおウチでも甘えたさんかな?
大きくなったらどんな柄になるかな?

アントニオ
一番 平均的な子猫だったね。


なんでも兄弟の後をついてまねっこして 活発に遊ぶコだった。


ちょっとシッポが短めで ピンと立てて歩く姿が可愛かったよ。
寝るときは お口が「ホエッ」っと開けて寝るね。


5匹の中で一番に行き先が決まったラッキーボーイだね。
でも 新しいおウチでお姉ちゃんニャンコとちょっと馴染めなくて心配だよ。
こればっかりはすぐにはムリかな?


この冬には猫団子が見れるように祈っているよ。

最後に
みんな 一番 手がかかって 一番 可愛い時期を一緒に過ごしてくれてありがとう。
無事に大きくなってくれてありがとう。


みんなとのお別れはさみしいけれど 新しいおウチで楽しそうに過ごしている様子をご報告をいただくと 助けてあげれてよかったって思うよ。


今まで使っていたお部屋はきれいにお掃除 お皿は また 次に来る子猫のために大事にしまっておくね。

みんな 幸せになってくれてありがとう。

各里親様 このコ達をよろしくお願いします。

皆様 5ニャンのお話にお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト


  1. 2012/07/11(水) 22:26:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<5ニャン 去って | ホーム | アントニオの巣立ち&小鉄との再会>>

コメント

感動しました!!

五匹もいた子猫ちゃんたちをきちんと観察して、それぞれにあった愛情をそそいでこられたこと、
深く感じられました。なんだか感動して、ウルッとしました。(年々涙もろくなる、揺れる中年です)
みんな幸せになって本当に良かったですね。そして今後届くであろう成長のお知らせが楽しみですねi-228
i-176
  1. 2012/07/13(金) 11:29:37 |
  2. URL |
  3. maro #-
  4. [ 編集 ]

読んでいて涙が出てきました。ぽぷらさんが5にゃんに注いだ愛情が溢れていていました。みんなみんなぽぷらさんの元で色んなことを学んで幸運にもみんなそれぞれお家が決まって本当に素敵なことだと思います。
ぽぷらさんもお家に3ニャンいるのに5にゃんのお世話をして本当に大変だったと思います。お別れもとっても嬉しいけど寂しかったと思います。
ぽぷらさんのおかげで5ニャンは命が繋がって羽ばたいていけたと思います。
本当に私もぽぷらさんのようになりたいです。
1にゃん1にゃんの個性がみえる素敵な記事ですね!!みんなこれからも幸せに!!
  1. 2012/07/13(金) 11:35:13 |
  2. URL |
  3. りゃん吉 #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした♪

運命ってすごいですね!!一度捨てられてしまう悲しい事件が起こり、お友だちがお墓参りで偶然見つけてくれたこと、ぽぷらさんに相談した事で5ニャンの運命が幸せを掴むきっかけになり5ニャンの強運とぽぷらさんの素晴らしい心づかいのおかげでみんなが幸せになれました。一匹、一匹みんの性格を教えて頂いてこれからも楽しみです(*^^*)
子猫のお世話は1匹でも大変なのに5匹だと休む時間もないですね…本当にお疲れ様でした。
5ニャン全員に愛情を注いで下さってありがとうございました!!おウチの3ニャンもママが忙しくなったので遊んでもらう時間取られちゃったけどごめんね(-_-;)
ポプラさんの行動力には脱帽ですm(__)m
  1. 2012/07/14(土) 07:12:19 |
  2. URL |
  3. チョビママ #-
  4. [ 編集 ]

maro様

コメントありがとうございます。
兄弟でも全然性格が違って見ていて飽きませんでした。
成長の過程でだと思うのですが 途中から性格が変わる子もいて(笑)
こんなにいっぱいの子猫に囲まれることがなかったので 今となってはいい思い出です。
(当時は必死でしたが)

そうなんですよ!
私も 年々 涙もろくなってきて(笑)
やっぱり年のせいかな?
  1. 2012/07/17(火) 23:16:58 |
  2. URL |
  3. ぽぷら #-
  4. [ 編集 ]

りゃん吉様

コメントありがとうございます。
みんな個性的なニャンコで「兄弟でこうもちがうのか」と思って育てていました。
これからの成長が楽しみです。
みんなのおウチが決まったのは やっぱりこのコ達の持って生まれた運の強さでしょうね。
素敵なおうちにみんなが行くことができました。
お別れはさみしいですが 続々と届く成長の報告をいただいて嬉しい気持ちでいっぱいです。
その時は育てるのにいっぱいいっぱいでしたが 今となっては育ててよかった そう思っています。
  1. 2012/07/17(火) 23:28:44 |
  2. URL |
  3. ぽぷら #-
  4. [ 編集 ]

チョビママ様

コメントありがとうございます。
本当に拾った当初は 寝る時間を削っての育ニャン生活でした。
今となっては それもいい思い出です。
実は チョビが一番 食事に時間がかかっていて…
お渡しするのはかなり不安でしたが 引き受けてくださってありがとうございます。
2匹の子猫が来て 本当に 大変だったと思います。

今は ひと段落ついて 今は黒猫 セルティが 2ヶ月 子猫に取られていた分を取り戻すかのようにべったりです(笑)

  1. 2012/07/17(火) 23:46:33 |
  2. URL |
  3. ぽぷら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chibineko0701.blog.fc2.com/tb.php/150-2026695e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。